【鯉のぼり】群馬県の名所/見どころスポット<館林市>駐車場やアクセスも紹介

こんにちは。
管理人の<しゅうちゃん>です♪



今回は、鯉のぼりのスポット
について書いていこうと思います。



今回、私が行ってきたのは群馬県館林市の
「こいのぼりの里まつり」です。

群馬県館林市
「こいのぼりの里まつり」2019年版



館林の街のあちこちで
鯉のぼりが掲揚されます。



私は、その中の
1つの会場に行ってきました。



最後に、会場の情報も
記載していきます。



みなさん、
いっしょに確認していきましょう。
それでは、お楽しみに♪

【鯉のぼりスポット/別記事】
鯉のぼり祭り(群馬県神流町)にも
行ってきました♪
【鯉のぼりスポット/別記事】
粕川沿いの鯉のぼり(群馬県伊勢崎)にも
行ってきました♪
スポンサードリンク

1.【こいのぼりの里まつり/群馬県館林市】鯉のぼりの名所・見どころ<群馬県>

今回私が行ってきたのは
「茂林寺川会場」でした。



今年はタイミングよく来れたので、
桜の開花もセットで見ることができました。

とてもラッキーです♪



今回は車で行ったのですが、
駐車場は無料でした。



ここは普通に公園ですので、
遮断機なども設置されておらず、

いつでも車の出し入れができます。

公園の無料駐車場に車を停めます



駐車場のすぐそばから
桜の花と鯉のぼりと菜の花を



セットで見ることができました。
なかなかいいですよ♪




桜のピンクと菜の花の黄色
色とりどりの鯉のぼり



ちなみに、この駐車場には
比較的キレイ目なトイレもあります。
安心ですね。

トイレもあるので安心です



公園なのでベンチもあって
ひと休みすることもできますね。

ベンチもありました


スポンサードリンク

2.【こいのぼりの里まつり/群馬県館林市】茂林寺川会場の駐車場とアクセス

それでは、私が行ってきた群馬県館林市
「こいのぼりの里まつり」茂林寺川会場

アクセスと駐車場です。



【茂林寺川会場】




アクセス



<車>

東北自動車道:館林ICから
国道354号経由で約10分

出典:https://www.google.co.jp/

駐車場は無料です。

この地図も参考にしてください
出典:http://www.city.tatebayashi.gunma.jp/


<電車/徒歩>
東武伊勢崎線:茂林寺前駅から徒歩約15分

出典:https://www.google.co.jp/

路線図も参考にしてください
出典:http://www.city.tatebayashi.gunma.jp/



この会場からは、
昔話「ぶんぶく茶釜」の伝説が残っている



「茂林寺」も近いので
行ってみてもいいですね♪

たくさんのたぬきに出会えますよ(笑)

茂林寺の参道には
たくさんの「たぬき」さんが♪
出典:https://ja.wikipedia.org/



なお、2019年の鯉のぼりの掲揚は
3月25日から5月10日までです。



2020年以降の日程は、
館林市のHPにアップされる予定です。

スポンサードリンク

3.【こいのぼりの里まつり/群馬県館林市】鶴生田川(市役所前)会場の駐車場とアクセス

それでは、群馬県館林市の
「こいのぼりの里まつり」メインの会場

「こいのぼりの里まつり」
メイン会場はこんな感じです
出典:https://www.gunlabo.net/



鶴生田川(市役所前)会場の
アクセスと駐車場です。



【鶴生田川(市役所前)会場】




地図にある
「つつじが岡第二公園」南の

水路に鯉のぼりが多数掲揚されています。

この地図も参考にしてください
出典:http://www.city.tatebayashi.gunma.jp/


<電車>
東武館林駅からバスで約10分
「子供科学館前下車」

もしくは
東武館林駅から徒歩で約20分

路線図
出典:http://www.city.tatebayashi.gunma.jp/



<駐車場>

上の地図の西側に駐車場はあります
ゴールデンウィーク中は、



「つつじまつり」もやっていますので、
駐車場に停めるのは困難かと思います。



ゴールデンウィーク中に車で来る場合は、
混雑を覚悟しておいた方がいいですね。



道順としては、

東北自動車道:館林ICから
国道354号経由で約10分です



ゴールデンウィーク中ですと、
数倍の時間を見ておいた方が
いいかと思います。

混んでいなければ早いのですが・・・
出典:https://www.google.co.jp/



なお、2019年の鯉のぼりの掲揚は
3月25日から5月10日までです。



2020年以降の日程は、
館林市のHPにアップされる予定です。

スポンサードリンク

<< まとめ >>

今回は、群馬県館林市で行われている、
「こいのぼりの里まつり」についての

レポートと会場詳細を書いてきました。



この「こいのぼりの里まつり」は、
初期は桜の花とのコラボで、



最後の時期は、
ゴールデンウィークになり、



「つつじまつり」と重なるので、
とても華やかな印象があります。



観客の動員数も
毎年すごく多い印象があります。



またこのほかのエリアにも、
鯉のぼりの見どころがあれば、

レポートしていこうと思います。



それでは、
今日も、最後までご覧いただき、
ありがとうございます。


【鯉のぼりスポット/別記事】
鯉のぼり祭り(群馬県神流町)にも
行ってきました♪
【鯉のぼりスポット/別記事】
粕川沿いの鯉のぼり(群馬県伊勢崎)にも
行ってきました♪
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする