三井寺/園城寺(滋賀県大津市)の御朱印とロケ地!駐車場とアクセスは?【西国三十三所】

こんにちは。
管理人の<しゅうちゃん>です♪



今回は、滋賀県大津市にある
三井寺(園城寺)への旅の記録を

まとめてみました。



この三井寺(園城寺)は
琵琶湖の最南端の位置にあり、



境内からは
琵琶湖を望める場所もあるほどです。

三井寺(園城寺)観音堂からの眺め
琵琶湖を望む

そして、滋賀県大津市は
京都市山科区に隣接しています。



今回行った三井寺(園城寺)からは
数キロ進むと京都府に入ります。



そんな位置にある三井寺(園城寺)の
旅の記録を綴っていきます。



みなさん、
いっしょに確認していきましょう。
それでは、お楽しみに♪

【西国三十三所】
他の札所も巡っています♪
↓↓↓
ここから

スポンサードリンク

1.三井寺/園城寺(滋賀県大津市)は西国三十三所の札所

今回の私の三井寺への旅は、
「西国三十三所」の札所巡りとして

行ってきたものです。



【西国三十三所】
他の札所も巡っています♪
↓↓↓
ここから



「西国三十三所」は
日本で最古の札所と言われています。



そして、
滋賀県大津市にある三井寺(園城寺)は
14番目の札所になっています。



ここは、他の札所と
ちょっと変わっていて、



ざっくり言うと、通常、お寺さん自体が
「札所」になっていますが、



三井寺(園城寺)は、
お寺の中の「観音堂」というところが

ピンポイントで札所になっています。

三井寺(園城寺)の観音堂
西国三十三所・14番札所

また、この三井寺(園城寺)は
別の札所も兼任しています。



「西国薬師四十九霊場」第48番札所

「近江西国三十三観音霊場」第5番札所

「江州三十三観音」第4番札所

「神仏霊場巡拝の道」
第147番札所(滋賀15番)



と、いろいろなところの
札所になっています。



言われてみると、
たくさんの種類の御朱印を



頂くことができるのを
思い出しました。

三井寺(園城寺)は多くの札所
いろいろな御朱印が頂けます


スポンサードリンク

2.三井寺(園城寺)の御朱印を頂きに境内散策

さあ、さっそく境内散策に行きましょう。

まず、仁王門から入っていきます。



ここは拝観料を
払うところにもなっています。

拝観料は大人600円になります。

三井寺(園城寺)仁王門
ここで拝観料を払います

手水舎で清めて広い参道を進むと
「金堂」がありました。



ここは三井寺(園城寺)の本堂として
扱われています。



写真では分かりにくいかもしれませんが、
とても大きいお堂になっています。



再建された建物ですが、
それでも築400年以上経っています。

しかも国宝です。

三井寺(園城寺)の金堂・国宝です

次は、霊鐘堂に向かいます。
ここには「弁慶のひきずり鐘」があります。



伝説では、弁慶が
三井寺から奪い取った鐘を



比叡山に持ち帰るときに
鐘を引きずっていたので、

鐘に傷がついているというものでした。

霊鐘堂の「弁慶のひきずり鐘」
傷がたくさんついていました

霊鍾堂から少し進んだところには
孔雀舎がありました。

クジャクがいました


次は、三重塔に向かいます。

この建造物は
国の重要文化財に指定されています。



この三重塔は、
もともと奈良県にあったものを
今の場所に移したということです。



移築完了から
400年以上経過しています。すごいですね。

重要文化財・三重塔

参道に「村雲橋」
というものがありました。



昔の偉い人が、
この橋から雲を発生させて



遠くの火事を収めたという
伝説が残っています。

村雲橋・伝説が残っています

いよいよ、観音堂に向かいます。
「西国三十三所」の札所です。



ここまで、かなり歩いてきましたが、
最後の最後で石段がかなりあります。

いよいよ観音堂
最後の石段を上がります

かなりへとへとになりましたが、

無事に、西国三十三所の御朱印を
頂くことができました。

三井寺(園城寺)観音堂の御朱印
西国三十三所・14番札所

観音堂は小高いところにあり、
琵琶湖を望むことができました。



そんなに遠くはないようでしたので、
御朱印を頂いた後は、琵琶湖まで

歩いて行ってみました。



琵琶湖はやはり大きいですね。
まるで海ですね。

潮の香りがしてくる錯覚がしました(笑)

琵琶湖湖畔・まるで海です


スポンサードリンク

3.三井寺(園城寺)はロケ地がたくさん

三井寺(園城寺)は
いろいろな映画のロケ地になっています。



みなさんも、
三井寺(園城寺)に訪れたときに
探し出してみてくださいね。



この他にもあるかもしれませんので、
あったらこっそり私に教えてくださいね♪

映画「利休にたずねよ」のロケ地

映画「利休にたずねよ」が
撮影された場所ですね。



原作は、直木賞受賞の
山本兼一さんの小説だそうです。

2013年に映画化されました。



市川海老蔵さん、中谷美紀さん、
市川團十郎さん、伊勢谷友介さん

などが出演されています。

映画「天地明察」のロケ地

映画「天地明察」が
撮影された場所ですね。



原作は、本屋大賞を受賞した
冲方丁さんの小説ということです。

2012年に映画化されました。



岡田准一さん、宮崎あおいさん、
佐藤隆太さん、市川猿之助さん、

笹野高史さんなどが出演されています。

映画「柘榴坂の仇討」のロケ地

映画「柘榴坂(ざくろざか)の仇討」が
撮影された場所ですね。



原作は浅田次郎という作者による
短編の小説ということです。

2014年に映画化されました。



中井貴一さん、阿部寛さん、
中村吉右衛門さんなどが出演されています。



ちなみに、私は
「柘榴坂(ざくろざか)」って

読めなくて
一生懸命に調べてしまいました(笑)

映画「るろうに剣心」と
映画「武士の献立」のロケ地

映画「るろうに剣心」が
撮影された場所ですね。



少年ジャンプで連載の
漫画作品の実写版ですね。



最初の作品は2012年に映画化されました。
その時の作品のロケ地になっています。



佐藤健さん、武井咲さん、吉川晃司さん、
蒼井優さんなどが出演されています。



2020年に新しい作品が
公開されるようですので、



もしかしたら
また撮影に来るかもしれませんね。



またここは、映画「武士の献立」の
撮影現場でもありました。

この作品は2013年に映画化されました。



上戸彩さん、高良健吾さん、
西田敏行さん、余貴美子さんなどが

出演されています。

スポンサードリンク

4.三井寺(園城寺)へのアクセスと駐車場は?

今回の旅は、京都駅で付近で
レンタカーを借りての旅でした。



また、三井寺(園城寺)から
琵琶湖のほとりまで、

徒歩で行ってきました。



その時、途中に駅もありました。
電車を使っての参拝もいいかもしれませんね。
(寺前の駐車場は有料だったので)

三井寺(園城寺)の駐車場



駐車場1回500円です。



三井寺(園城寺)へのアクセス

<車>
名神高速道路大津I.Cより
湖岸道路経由約10分

国道1号線より
国道161号線経由約10分



<電車>
・京阪石山坂本線
三井寺駅より徒歩10分
別所駅より徒歩12分



<バス>
・JR東海道本線(琵琶湖線)大津駅より
・JR湖西線大津京駅より

京阪バス三井寺下車すぐ

県道47号線
「園城寺町」交差点を入ると駐車場


スポンサードリンク

<< まとめ >>

今回は、滋賀県大津市の三井寺(園城寺)
の旅の記録を綴ってきました。



ちなみに、「園城寺」は
「おんじょうじ」と読むそうです。



ずっと「えんじょうじ」だと
思っていました(笑)



境内はとても広く、

歩いて回るのには、時間を多めに
とっておいた方がいいですね。



琵琶湖も拝むことができたので
良かったです。



一番端ですが、琵琶湖の大きさを
肌で感じることができました。



また、桜の名所でもある
ということですので、

今度は桜の時期に行ってみたいですね。



今日も、最後までご覧いただき、
ありがとうございます。


【西国三十三所・9番札所】の
興福寺・南円堂にも行ってきました♪


【西国三十三所・11番札所】の
醍醐寺・准胝堂にも行ってきました♪


【西国三十三所・27番札所】の
書写山・円教寺にも行ってきました♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする