Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

江川悦子(特殊メイクアーティスト)作品の画像が見たい?子供の年齢や映画での経歴が気になる【あさイチ】

こんにちは。
管理人の<しゅうちゃん>です♪



今回は、特殊メイクアーティストの
お仕事をされている江川悦子さんについて
いろいろ調べてみました。



江川悦子さんは、
2019年3月8日にNHKで放送される
「あさイチ」に出演されます。



特殊メイクアーティストというフレーズに
興味を持ちました。



また、江川悦子さんは長年このお仕事を
続けられていることにも興味を持ち、

とても気になったので、
今回いろいろと調べてみようと思いました。



みなさん、
いっしょに確認していきましょう。
それでは、お楽しみに♪



【あさイチ】には
こんな方々も出演していました



スポンサードリンク

1.江川悦子さんの経歴(プロフィール)は?子供はいるのか?年齢はいくつ?

江川悦子さんの経歴について
調べてみました。

特殊メイクアーティスト
江川悦子さん
出典:http://www1.nhk.or.jp/

1954年徳島県で生まれました。



江川悦子さん、子供のころはとても
おとなしかったということです。



当時は、なんとなくカメラマンを
やりたかったということです。



その頃は、特殊メイクアーティストは
頭の片隅にもない状態でした。



ひょんなことがキッカケで、
体操部にスカウトされてからは、



練習に明け暮れる日々を過ごし、
大きな大会に出るまでになったそうです。



そして、将来は教師になるようにと
親御さんから勧められますが、



江川悦子さんには
その意志はなかったようです。



雑誌の編集部に行きたいと
思っていたそうです。



その後、
京都女子大学短期大学部を卒業してから、
ファッション雑誌の編集者として出版社に
入社しました。夢が叶ったのです!


しかし、
旦那さんが海外に赴任するということで
その出版社を退社したとのことです。



江川悦子さんは
ロサンゼルスに住んでいるときに、



特殊メイクの学校である
「Joe Blasco make-up Center」に
入学しました。



江川悦子さんが特殊メイクに
携わるようになったキッカケは、



映画の中で「人間が狼に変身していく」
というメイクを見たことであった

ということだそうです。



メイク学校卒業後は、映画スタジオで
助手としてスタートをしました。



そして、そのスタジオでは、
誰もが知っているような有名な映画などを
手掛けることになりました。



江川悦子さんのアメリカでのお仕事が
すごく順調にいっているかと思ったその時、



旦那さんのお仕事の都合で
日本への帰国が急に決まりました。



その頃はまだ娘さんも
まだ小さかったので、



アメリカに残らずに
日本への帰国を決意したそうです。



江川悦子さんは、後ろ髪を引かれる思いで
日本へ帰国することとなりました。



江川悦子さん、日本に帰ってきてから
お仕事があるかどうか不安でしたが、



意外とあっさり
お仕事が決まったといいます。



運が良いことに、当時の日本には、
特殊メイクをされている方が
1人しかいなかったということです。



そして帰国後に、特殊メイク制作会社を
興して活動を始めました。



またお子さん(娘さん)の年齢については、
詳しくは公表されていませんでしたが、



アメリカからの帰国の状況を見ると、
おそらく2019年の時点では



娘さんの年齢は
30代の後半くらいではないかと
推測することができますね♪

スポンサードリンク

2.江川悦子さんの特殊メイクアーティストってどんなお仕事?

さて、そもそも江川悦子さんのやってる
特殊メイクアーティストとは



どんなことをやるお仕事なのでしょうか?

掘り下げてみたいと思います。



特殊メイクは、
大きく2つに分けられるということです。



まず1つ目は、
「架空のもの」を作成することです。



例えば、
ホラー映画のゾンビやモンスターや
SF映画の宇宙人などがあげられます。



キャラクターを創るのには、
現実の動物や植物などからイメージを
膨らませて創っていくということです。



また、現実のもの同士をかけ合わせたら
どうなるかをイメージして創るそうです。



ちなみに、映画「E.T.」のE.T.はネコから
イメージをふくらませて創られたそうです。

(左)江川悦子さん中川翔子さんと・傷メイク
(右)中川翔子さん特殊メイクで変身
出典:https://twitter.com/

そして、2つ目は、
「現実のもの」を作成することです。



例えば、傷メイク・老けメイク・坊主メイク
などがあげられますね。



また、演技のできない動物の代わりに、
そして、死体の役で人間が演技をすることが
厳しい時などは、



動物のダミーや死体を、特殊メイクで
創ることが多いということです。



以前、番組で茂木健一郎さんを
特殊メイクでアインシュタインに
変身させていました。

番組「プロフェッショナル」内で
茂木健一郎さんがアインシュタインに変身
出典:http://www.nhk.or.jp/

みごとに
アインシュタインに変身していますね♪



茂木健一郎さんも、
あこがれのアインシュタインに変身できて
喜んでいたようですよ(笑)

スポンサードリンク

3.江川悦子さん今まで関わった映画の作品は?画像はあるのか?

江川悦子さんはアメリカや日本で
長い間にわたって
特殊メイクのお仕事をされてきました。



超有名な映画にも
多数携わっているということです。



主な映画を羅列してみると、

「メタルストーム」
「デューン/砂の惑星」
「キャプテンEO」
「ゴーストバスターズ」

ゴーストバスターズ・マシュマロマンの画像
出典:https://www.youtube.com/

「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」
「彼岸島 デラックス」
「僕だけがいない街」
「FOUJITA」
「ギャラクシー街道」
「好きっていいなよ。」
「スイートプールサイド」
「山形スクリーム」
「殿、利息でござる!」
「ゲゲゲの鬼太郎」

ゲゲゲの鬼太郎・ねずみ男の特殊メイク
出典:https://www.hi-carat.co.jp/

「親鸞・白い道」
「検察側の罪人」
「のだめカンタービレ」
「天地人」
「おくりびと」
「篤姫」
「ザ・マジックアワー」
「東京タワー」

みなさんが知っている映画や
観たことある映画はありましたでしょうか?

4.江川悦子さんNHK「あさイチ」に出演

江川悦子さん、2019年3月8日NHKで放送の
あさイチ「プレミアムトーク」に
出演されます。



そこでは、司会の華丸さんと大吉さんが

特殊メイクで、80歳の姿で
登場するということです。

楽しみですね。



お仕事のこと、アメリカのこと
子育てのこと、女性の自立のこと



など、様々なトークが
繰り広げられると思います。

合わせて、楽しみにしましょう。



娘さんからのメッセージも
届くようですね。



【あさイチ】には
こんな方々も出演していました



スポンサードリンク

<< まとめ >>

今回は、特殊メイクアーティストの
江川悦子さんについて

いろいろと調べてきました。



江川悦子さんは、
まず日本で就職をしてお仕事をして、



アメリカでもお仕事をされて、
そして、また日本で会社を立ち上げて
お仕事もされています。



様々な条件でお仕事をされていて
貴重な体験をされています。



子育てと仕事の両立では
アメリカと日本の考え方の違いも
あったことでしょう。



日本に帰ってきてからのお仕事は

家族の協力のもと、
お仕事を思いっきりできた。

と、江川悦子さんはおっしゃっています。



当時の日本の女性の中では
ここまでお仕事をされるのは

まだ珍しかったのかもしれませんね。

江川悦子さん・いつまでも元気で
お仕事をされてください♪
出典:http://www.creators-station.jp/

もしかしたら、
ようやく時代が江川悦子さんに
追い付いてきたのかもしれませんね。



これからも、ご活躍を期待しています。



今日も、最後までご覧いただき、
ありがとうございます。




【あさイチ】には
こんな方々も出演していました



【あさイチ】には
井原裕子さんも出演していました♪
【あさイチ】には
みないきぬこさんも出演していました♪
【あさイチ】には
重信初江さんも出演していました♪
【あさイチ】には
大和イチロウさんも出演していました♪
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする