ダメ人間マエダ(パチスロライター)のwikiプロフや経歴は?ガンや終活も気になる【ノンフィクション】

こんにちは。
管理人の<まぁちゃん>です♪



今回は「ダメ人間マエダ」について
いろいろと調べていこうと思います。




マエダさんはパチスロライターとして
ファンから愛されている方ですが、




2021年9月12日(日) にフジテレビで
放送される「ザ・ノンフィクション」


に登場します。




そこで今回は、ダメ人間マエダの
wiki風プロフィールとガンや終活


について調べていこうと思います。



いっしょに確認していきましょう。
それでは、お楽しみに♪



【ザ・ノンフィクション】には
こんな方々も出演していました



この人についても気になる♪




スポンサードリンク

パチスロライター「ダメ人間マエダ」のwikiプロフィールや経歴は?

それではさっそく、マエダさんの
wikiプロフィールや経歴について

確認していきましょう。





名前  ;マエダ
旧姓  :三橋美香子
生年月日;1976年1月31日
年齢  :45歳(逝去)
身長  :171cm

体重  :60kg
血液型 :B型
出身地 :東京都新宿区
職業  :パチスロライター



マエダさんのトレードマークは、“ゲス”な
キャラクターとスーツに坊主頭という組み




合わせでパチスロライターとしてファン
から愛されてきた方です。



マエダさんは見た目だけでなく、小道具を
活用した演出も好評で番組への創作意欲は

業界関係者からも好評でした。



「ダメ人間」と言われるわりにはちゃんと
ライターとして活躍していることから



どこがダメなのか調べてみたところ、
ライターになるまではいろいろな職業を

転々とされてきたようですね。



職業はトラック運転手やパチスロ店、
豆腐店、転売業、中古ギター販売など

転々としてきたようです。



その中でパチスロ店で働いていた頃には
設定師をやっていたことから知識や



技術を生かしてパチスロライターの
道へ進んだということです。



そんな実はマエダさんですが、東京都新宿区
の裕福な家庭の一人息子として産まれ幼稚園

からエリートの道を進んできました。



それなのになぜダメ人間になったのかという
と、大学進学時期にギャンブルにのめり込み



収入の全てをギャンブルに使ってしまってい
からです。



実家が裕福なことから家のお金もギャンブル
に使ってしまった可能性も高そうですね。



さらに、20歳にして初めての結婚をしまし
たが現在はバツ2。



元妻たちとの間には3人の子供がいますが、
元妻から拒絶されてか会うことはなく、

現在は年老いた母と2人で暮らしています。



離婚しても子供は可愛いものと言いますが
自分の子供に会わないのは自発的なのか、



または元妻や子供から拒否されている
のかはわかりませんが、ギャンブルに



のめり込んでしまったことで愛想を
尽かされてしまったのかも知れません。



【ザ・ノンフィクション】には
こんな方々も出演していました



この人についても気になる♪




スポンサードリンク

ダメ人間マエダのガンや終活は?

マエダさんは2018年にガンを宣告され、
手術を受け復活を遂げるも、2年後の



2020年2月には手術したがんが進行し、
全身に転移してしまいます。



医師からは「余命は3カ月から半年」
言われます。



余命宣告を受けたマエダさんは「最後まで
楽しく死にたい」と友人たちに全てを語り、

自らの“終活”に付き合ってもらうよう頼みます。



そんなマエダさんの姿に仲間たちも特別扱い
することはなく、酒もタバコもやめず、



仲間たちと一緒にうまいものを食べ続け、
“終活”に寄り添い続けます。



しかしマエダさんのガンは日々進行し、
治療や薬の副作用で体が悲鳴を上げます。



そんな余命宣告から4ヶ月後の2020年6月、
マエダさんは新型コロナに感染し入院して

しまいます。



それでも生命力の強さから復活を遂げた
マエダさんですが、翌年2021年5月18日



にはガンとの闘病の末に亡くなられて
しまいました。



マエダさんはダメ人間と言われていますが、
転職に出会えた分、職を転々としたのは



決してダメなどではなく、失敗しても諦めな
い前向きな人間だったのではないでしょうか。



マエダさんの死にはたくさんのファンの方
から追悼のコメントが寄せられています。









【ザ・ノンフィクション】には
こんな方々も出演していました



この人についても気になる♪




ダメ人間マエダ「ザ・ノンフィクション」に登場!

そんなマエダさんは2021年9月12日(日)
14:00からフジテレビで放送される


「ザ・ノンフィクション」に登場します。

人生の終わりの過ごし方
~「ダメ人間マエダ」の終活~ 前編
自称・ダメ人間のパチスロライター・
マエダは末期がんで「3カ月から半年」
と余命宣告を受ける…最後まで自分らし
く人生を楽しみたい…マエダと仲間たち
の終活が始まった。
自らを「ダメ人間」と呼ぶマエダは
44歳のパチスロライター。
都心の裕福な家庭の一人息子として
生まれ、幼稚園からエリート街道を
歩むものの、同級生の中でただ一人、
大学に進学せず、ギャンブルにのめり
込み、トラック運転手やパチスロ店、
豆腐店、転売業など職を転々として
きた。
20歳で最初の結婚をしたが今は
「バツ2」で、元妻たちとの間には
3人の子供がいるが会うことはない。
現在は、年老いた母と二人で暮らして
いる。
40代になり、ようやく巡り会えた
天職がパチスロライターの仕事。
記事を書き、番組やDVDにも出演、
“ゲス”なキャラクターとスーツ姿で、
ファンに愛されてきた。
2020年2月。そんなマエダが
余命宣告を受ける。
過去に手術したがんが進行し、全身
に転移。医師からは「余命は3カ月
から半年」と言われた。
マエダは友人たちに全てを語り、
「最後まで楽しく死にたい」と、
自らの“終活”に付き合ってもらうことに…
日々、がんの進行が進み、治療や薬の副作用
で体が悲鳴を上げても、酒もタバコもやめず
仲間たちと一緒にうまいものを食べる。
そんなマエダの姿に仲間たちも特別扱いする
ことなく、マエダの“終活”に寄り添い続ける。
そして2020年6月、余命宣告の時期に
差し掛かったころ、マエダは、新型コロナに
感染し入院してしまう…
「自分が死ぬまで撮影してほしい」と語る
マエダの“終活”をカメラは見つめ続けた…
引用:フジTV
マエダさんの人生が気になりますね。



【語り】
宮﨑あおい

【番組テーマ曲】
〈曲名〉サンサーラ
〈作詞・作曲〉山口卓馬、書上奈朋子
〈歌〉竹原ピストル



【ザ・ノンフィクション】には
こんな方々も出演していました



この人についても気になる♪




スポンサードリンク

ダメ人間マエダさんをいろいろ見てきて

今回は「ダメ人間マエダ」について
いろいろと調べてきました。



マエダさんはゲスなキャラクターとスーツに
坊主頭という組み合わせでパチスロライター



としてファンから愛されてきた方ですが、
ガンで余命宣告されてからも生活スタイル



を変えることなく友人と楽しく余生を過ご
され、2021年5月18日に逝去されました。



自信をダメ人間と呼んでいますが、欲に
貪欲な正直な方だったのではいでしょうか。



賛否両論はあるかもしれませんが、
自由に好きなことをして生きていた

マエダさんは羨ましい存在だと思います。

好きなことを好きなだけやられたマエダさん
はとても幸せだったのかもしれませんね。



それでは、今日も最後までご覧いただき
ありがとうございました(^_^)



【ザ・ノンフィクション】には
こんな方々も出演していました
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。