山本さんバス好きおじさんが路線バス開通?本名や経歴は?【激レアさん】

こんにちは。
管理人の<しゅうちゃん>です♪



今回は、山本さんについて調べてみました。

「山本さん」って誰だよ?!
って聞こえてきそうですね♪



今回の「山本さん」は、

2019年2月25日放送の
「激レアさんを連れてきた。」に登場



バスが好きすぎて、
路線バスを開通させてしまった

「山本さん」です♪



自分の好きなことを
お仕事にできていることがすばらしく、

とても興味を持ったので
いろいろ調べてみました。



山本さんの下の名前もこの後
書いていきます。



みなさん、
いっしょに確認していきましょう。
それでは、お楽しみに♪



【激レアさんを連れてきた。】には
こんな方々も出演していました



スポンサードリンク

1.バス好きおじさんの本名と経歴は?

バス好きおじさんこと、
「山本さん」について調べてみました。

山本さん・山本宏昭さんです♪
出典:https://jinzukan.myjcom.jp/

本名は、「山本宏昭」さんといいます。

1963年生まれ、
東京都東村山市の出身です。



小さい頃は、お母さんといっしょにバスで
買い物に行くのが楽しみだったといいます。



今、私たちでもよく見かける
「食い入るように運転を見ている少年」
だったそうです。



そして、家に帰って「エアー運転手」を、
ず~とやっていたといいます。



それも、忠実すぎるくらい
忠実に再現していたそうです。



そんな山本宏昭さんですが、
小学校の高学年になると、
剣道にのめり込みます。



そのころからは、
周りの人には「バス好き」は
あまり表には出さずにいたようです。

ちょっと恥ずかしさも出て来たのかな?



しかし、山本宏昭さん本人は
ずっと「バス好き」は継続中です。

ぐんぐんレベルは上がっています。


中学生のころになると、
バスの一部を見ただけで、



バス会社・バスのメーカーかを
見分けることができるように
なっていたということです。



バスの目利き「ききバス」ですね♪



また、高校生のころには、
「日本のバス」というテーマで
自由研究を行っていたそうです。



その研究成果は全校生徒の前で
発表されたとのことです。



大学時代も剣道を続けていたそうですが、

その時の監督さんとの話の中に
バス関係の知り合いが出てきたそうです。



そのきっかけで、
バス関係のアルバイトをすることに
なったようですね。



山本宏昭さんは、もちろん、
18歳で普通免許(当時の名称)を取得

21歳で大型二種免許を取得したそうです。



大型二種免許取得って言っても、
とても取得が難しい免許なんですね。



何年も、実際にプロドライバーとして
お仕事をされている方でも、

1回で合格するのはめずらしい実技試験を
1発で合格したといいます。



特に、だれからも運転技術を
教わることもなく合格したのがすごい!



幼いころからの「エアー運転手」が
良かったのでしょうか(笑)



当時のアルバイトも、
バス関係のお仕事ばかりだったそうです。

バスを動かすアルバイトも
されていたそうですよ。


山本宏昭さん・多くのマスコミ出演
出典:http://gintetsu.co.jp/

また、のちに山本宏昭さんは
数々のメディアに登場することとなりました。



主な出演番組

「ひるおび」
「タカアンドトシの道路バラエティ!?」
「ナニコレ珍百景」
「世界の果てまでイッテQ!」
「カンブリア宮殿」

ほかにも、多数の番組に出演されています。

スポンサードリンク

2.山本さんはどのくらい路線バスが好き?

山本宏昭さんの幼い頃の
「バス好き」エピソードですが、



遠足の時は、ほかの子と
楽しみポイントがちょっと違っていた。

ということでした。



多くの子は、遠足自体が楽しみ、とか
お弁当や おやつが楽しみであるのに、



山本宏昭さんは、やはり「バス」が
楽しみなんですね♪



「三菱のバスか?日野か?いや日産?」
を考えて、興奮して眠れなくなるという
子供時代でした(笑)



さらに、大学卒業後も
バス好きがますます凄さを増していきます。



自家用車として
初めて買った車がバスでした!



仕事が休みの日は、1日中バスをいじり
運転をしていたということです。



バス好きにも程がある。
といったところでしょうか?



山本宏昭さん自身のバスを所有して、
手入れをして、操縦する。



それ自体は、とても嬉しいことだった。
しかし、もやもやするものがあった。

バスを所有することが俺の夢だったのか?

3.山本さん路線バス開通までに何が大変だったか?

ただ、山本宏昭さんはバスを所有することが
夢ではなかったと言います。



バスの運転手になり、
お客様を乗せて走るのが夢だったと。



大学を卒業してやりたかったのは、
「バスの運転手」です。



しかし、バス会社には
就職することはできませんでした。



当時は、バスの運転手は大学卒ではなくて、
高校卒しか採用していなかったようです。



また、観光バスの運転手も既婚者で
観光バスを運転したことのある人しか
雇ってもらえない、というのが普通でした。



学校を卒業してから、山本宏昭さんは
半ばしぶしぶ、親の酒屋を手伝っている、
という状況でした。



そんな時に、追い風が吹きました。
小泉政権の時の「規制緩和」でした。



バス会社に就職できないのなら、
自分のバス会社を作る。

という選択肢が増えたのです。



それまでは、
普通の人がバス会社を設立するのには、
条件が厳しすぎました。



しかし、「規制緩和」のおかげで、
個人でもなんとか、本当になんとか

バス会社を設立できそうになりました。



以前でしたら、
バス会社の設立はバスを20台以上
所有していなければダメでしたが、

「規制緩和」で5台以上の所有に
変更されました。



なんとか、その条件をクリアすることが
できて無事に「銀河鉄道」という

バス会社を設立することができました。

現在の事業の1つ・レトロバス貸切
出典:http://gintetsu.co.jp/

そして、山本宏昭さんは
バス会社の社長とバスの運転手の
お仕事をされています。

夢が叶った、ということですね。

スポンサードリンク

<< まとめ >>

今回は、バス好きの山本宏昭さんについて
いろいろ調べてみました。



まず、なんと言っても、
本当に「好きなこと」があることは
すばらしい。ということですね♪



山本宏昭さんは、
もともと会社を興すつもりは
なかったと思います。



どうやったら、
お客様を乗せてバスを運転できるか?

ということしか
考えていなかったと思います。



結果的に自分の会社を作った
ということだったと思います。



周りから見ると、
大変そうに見えたかもしれませんが、

おそらく山本宏昭さん本人は
楽しくて仕方がなかったと思います。


山本宏昭さん・今日もバスを運転
出典:http://gintetsu.co.jp/

そして、今日も山本宏昭さんは
バスの運転をしていることでしょう!



今後も安全運転で
がんばってくださいね♪



今日も、最後までご覧いただき、
ありがとうございます。


【激レアさん】には
三輪康子さんも登場していました♪
【激レアさん】には
山田よう子さんも登場していました♪
【激レアさん】には
赤坂裕美子さんも登場していました♪
【激レアさん】には
福地裕文さんも登場していました♪
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする