【ネタバレなし】パクソジュン演じる【彼女はキレイだった】チソンジュンの役がらは?プロフィールや経歴も

こんにちは。
管理人の<まぁちゃん>です♪



今回は、「彼女はキレイだった」に
チ・ソンジュン役として出演されてる




俳優のパク・ソジュンさんについて
いろいろと調べていこうと思います。

出典:https://www.instagram.com



パク・ソジュンさんは韓国のみならず
日本での知名度も抜群に高い

人気韓流スターの1人です!!



今回ご紹介する「彼女はキレイだった」
をはじめ、「花郎」「サム、マイウェイ」



「梨泰院クラス」など、
日本でも話題になった韓流ドラマに

出演していて、知っている方も多いはず。



そこで今回は、「彼女はキレイだった」
に出演している俳優、パク・ソジュンさんの




プロフィールや経歴
チ・ソンジュン役がら


について調べいこうと思います。



いっしょに確認していきましょう。
それでは、お楽しみに♪



ファン・ジョンウムさんも気になる♪




【彼女はキレイだった】には
こんな方々も出演していました



スポンサードリンク

1.パク・ソジュン演じる「彼女はキレイだった」チ・ソンジュンの役がらは?

出典:https://ameblo.jp



パク・ソジュンさん演じるチ・ソンジュンは
韓国で人気のファッション誌「


ザ・モスト」の副編集長です。



もともとアメリカの本社にいた
チ・ソンジュンですが、



ザ・モストの売り上げ低迷を救うため
副編集長として抜擢され、

韓国へやってきました。



実はチ・ソンジュンはアメリカにいる間、
幼い頃に韓国に住んでいたときの



同級生だったキム・ヘジンの行方を
探していて、やっとの思いで



メールアドレスを入手することに成功し、
韓国へ戻るタイミングでキム・ヘジンへ

一本の連絡をしていました。



数十年ぶりにキム・ヘジンと再会を果たし、
嬉しさいっぱいのチ・ソンジュンでしたが、



キム・ヘジンにはチ・ソンジュンに隠してる
”秘密”があったのです・・・。




そんなこととはつゆしらず、
キム・ヘジンへ毎日電話やメールで



再会できた嬉しさを伝えていた
チ・ソンジュン



キム・ヘジンの前ではニコニコしていて
いつも優しい紳士なチ・ソンジュンですが、

仕事となるとその態度は一変!



笑顔を見せずいつもピリピリしたモードで
社員たちと接し、みんなからは



「近寄りがたい、感じが悪い」など、
陰口をたたかれる日々でした。


出典:https://ameblo.jp



チ・ソンジュンが厳しいのには、
売り上げ低迷の「ザ・モスト」を



何としても韓国内にある雑誌のなかで、
売り上げ数1位を獲得しなければいけない!



というミッションを本社から
与えられていたからです。



このミッションは、編集部全員の未来に
関わることでもあったため



社員たちを守るためにもソンジュンはあえて
編集部のメンバーに厳しく接していました。



しかし、編集部のメンバーは
裏で何が起こっているか知らないため、

ただただ副編集長を毛嫌いしているのです…。



事実、仕事中のソンジュンはかなり厳しく、
フォローする優しい一面などもないので、



実際に自分の上司がこんなんだったら
嫌だと感じる人も多いと思います^^;



ただ、ドラマが進むにつれて、
はじめは嫌われていたソンジュン



だんだんと編集部のメンバーと
心を通わせるようになり、



本当は優しいソンジュンの姿が
チラホラ見えてきます!



そして最終的には全員が一丸となって
目標に向かって力を合わせていく



話になっていますので、
見ているだけで勇気がもらえますよ♪



また、ザ・モストの運命はいかに!?

最後までドキドキしながら
見守ってもらえたらと思います!



そして同級生だったキム・ヘジンとの
恋の行方も気になるところ♪



ソンジュンに内緒にしてるキム・ヘジンの
秘密がどのタイミングで暴露されるのか?



気になって仕方ないですね♪

実際に私もドラマを見ながら

「キム・ヘジン、はやくソンジュンに
事実を打ち明けてーーー」


と毎回心の中で叫んでいました。



このなんともいえない歯がゆさが続く部分も
こちらのドラマの面白いところ♪

出典:https://ameblo.jp



さらには、キム・ヘジン&ソンジュンの
ハグやキスシーンなどなども盛りだくさん!




これぞ韓国ドラマと思えるような
ラブコメディーになっていますので、

ぜひ最後までお楽しみくださいね。



チェ・シウォンさんも気になる♪




【彼女はキレイだった】には
こんな方々も出演していました

パク・ソジュンさん出演
「彼女はキレイだった」は
U-NEXTで♪

2.チ・ソンジュン役「パク・ソジュン」のプロフィールや経歴は?

出典:https://www.instagram.com



つづいて、「彼女はキレイだった」に
出演している俳優のパク・ソジュンさんの




プロフィールや経歴について
確認していきましょう。

パク・ソジュンのプロフィール

出典:https://www.instagram.com



名前  :パク・ソジュン
     (PARK SEO JUN)
生年月日:1988年12月16日
身長  :185cm
体重  :69kg
血液型 :AB型
出身地 :ソウル特別市
学歴  :ソウル芸術大学演技科
趣味  :パソコンゲーム、 野球
     (韓国芸能人野球チームに所属中)
特技  :掃除
家族構成:父・母・弟2人

パク・ソジュンの経歴

出典:https://www.instagram.com



パク・ソジュンさんは幼い頃、
家族で外食に行っても



1人で注文をお願いできないくらい
内気な性格で、

いつも両親が心配していたそうです。



そんなおとなしい少年だった
パク・ソジュンさんの当時の夢は

野球選手になることだったんだとか。



しかし中学3年生のときアニメサークルの
発表会で日本アニメのコスプレをしたところ




多くの人に注目されたことがキッカケで、
「内気な自分も俳優になれるかもしれない」


と、俳優を目指すようになります



中学卒業後は、高校に通いながら
授業後には演劇学院に行き、



レッスンを受けるという多忙な
生活を送っていたパク・ソジュンさん



成績が落ちたら演劇学院を辞めさせる
と両親にいわれていたことから、



勉強も手を抜かずに一生懸命に
頑張ったそうです。



その努力の成果もあり、高校卒業後は
韓国トップクラスの芸術大学、

ソウル芸術大学演劇科に進学しました。



そして大学在学中に兵役に就き、
2010年22歳で除隊。



翌年2011年に事務所に所属し
見事デビューを果たします!

出典:https://www.instagram.com



ちなみにパク・ソジュンさんのデビュー作は
歌手のパン・ヨングク(B.A.P)さんの

ミュージックビデオ「I REMEMBER」






気になる方はぜひデビューほやほやの
パク・ソジュンさんを見てみてください♪



その後は数々のドラマや映画に出演し、
今や韓国を代表する俳優の1人として

人気を集めているパク・ソジュンさん



彼が出演する作品は必ずといっていいほど
ヒットしているので、



今後もどんなドラマや映画に
出演するのか、楽しみですね♪

パク・ソジュンの出演作は?

出典:https://www.instagram.com



つづいて、パク・ソジュンさんが出演した
ドラマと映画の一部を紹介していきます。



《ドラマ》

・2012年 KBS2【ドリームハイ2】

・2013年 SBS【温かい一言】

・2015年 MBC【キルミー・ヒールミー】

・2016年 KBS2【花郎】

・2017年 KBS【サム、マイウェイ~恋の一発逆転!~】

・2018年 tvN【キム秘書はいったい、なぜ?】

・2020年 JTBC【梨泰院クラス】



《映画》

・2011年【パーフェクトゲーム】

・2015年【ビューティー・インサイド】

・2017年【ミッドナイト・ランナー】

・2019年【パラサイト 半地下の家族】

・2019年【ディヴァインフューリー/使者】



数々のドラマや映画に出演している
パク・ソジュンさんですが、



韓国の有名な祭典で数々の賞も
受賞されています。



ここ数年の受賞歴は以下のとおりです。

《2018年》

・第9回 今年の映画賞
⇒新人男優賞
「ミッドナイト・ランナー」

・第13回 ソウル・ドラマ・アワーズ
⇒韓流ドラマ男性演技者賞
「サム、マイウェイ」

・第6回 アジア太平洋スターアワーズ
⇒中編ドラマ部門 男性最優秀演技賞
「キム秘書はいったい、なぜ?」

・コスモ・ビューティー・アワーズ
⇒今年の輝く美しい偶像賞

・第8回 韓国観光の星授賞式
⇒観光貢献者分野 功労者部門



《2019年》

・第13回アジア・フィルム・アワード
⇒AFAライジングスター賞
「キム秘書はいったい、なぜ?」



ちなみに韓流ドラマ男性演技者賞を受賞した
「サムマイウェイ」での好演を機に韓国では



“로코(ロコ)の達人” といわれている
そうですよ!

出典:https://www.instagram.com



ちなみに、韓国語で로코(ロコ)とは、
ロマンチックコメディのことを意味します。



日本でいうラブコメですね^^



たしかにパク・ソジュンさんがここ数年で
出演したラブコメは全て

高視聴率を叩き出しています!



彼女はキレイだっただけじゃなく、
キルミー・ヒールミーや、



サムマイウェイなど他のラブコメドラマも
気になるところですね♪

パク・ソジュンはどんな性格?

出典:https://www.instagram.com



パク・ソジュンさんは忍耐力の強さには
自信があるとインタビューで語っています。



というのも、無名時代はとにかく
顔立ちのことを指摘されることが多く、



その度に「整形するべきか?」
「今のままでいいのか?」



「本当に俳優の道は正しいのだろうか」
など、たくさん悩んだそうです。



しかし、自分らしさを失わないためにも
ありのままの自分で勝負することを決意し、

これまで頑張ってこられたんだとか。



批判にも負けずに自分を信じたからこそ
パク・ソジュンさんは自身の本当の魅力を

開花させることができたでしょうね^ ^



韓国の芸能界は男女問わず整形している人が
多いですが、それでも流されず自分を貫いた

パク・ソジュンさんはすごいですね!



といっても「どこを整形するの?」



といいたくなるくらい、
イケメンですけど ^_^ ;



さて、忍耐強くて真面目な
パク・ソジュンさんですが、



ドラマの共演者からは
「気さくで話しやすい」



「いたずら好きな一面もある」
などといわれています。



撮影現場では場の雰囲気が和むように、
自分から冗談をいったり、

ふざけたりしているそうですよ♪



イケメンなうえに性格までいいとは・・・
ファンが多いのも納得できますね♪



コ・ジュニさんも気になる♪




【彼女はキレイだった】には
こんな方々も出演していました



スポンサードリンク

パク・ソジュンさんをいろいろ見てきて

出典:https://www.instagram.com



今回は、彼女はキレイだったに
チ・ソンジュン役で出演している



俳優のパク・ソジュンさんについて
いろいろと調べてきました。



2019年に引き続き、2020年も
大活躍のパク・ソジュンさん



ルックスの良さと演技の上手さはもちろん
真面目で周りの人への気遣いを忘れない

素敵な人柄であることもわかりました^^♪



そんな、パク・ソジュンさん
これからも人気俳優として

活躍し続けるよう応援しています!!



それでは、
今日も、最後までご覧いただき
ありがとうございます^ – ^



【彼女はキレイだった】には
こんな方々も出演していました

パク・ソジュンさん出演
「彼女はキレイだった」は
U-NEXTで♪

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。