Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

安倍総理はなぜ大阪城のエレベーター設置を「大きなミス」と言ったのか?【G20サミット】

出典:https://news.yahoo.co.jp/



安倍首相がG20サミット期間のスピーチで、大阪城にエレベーター設置したことを「大きなミス」と言った発言に批判が相次いでいる件





【G20サミット関連の情報はこちらにも】

【そのほかのニュースはこちらから】



スポンサードリンク

1.安倍総理はなぜ大阪城のエレベーター設置を「大きなミス」と言ったのか?

2019年6月28日、G20大阪サミットの行事内の大阪迎賓館で開かれた夕食会の中のスピーチで安倍総理は大阪城の歴史に触れた際に「しかし一つだけ、大きなミスを犯してしまいました。エレベーターまでつけてしまいました」という発言で波紋が広がっているということです。



安倍総理はなぜ、そんなことを言ってしまったのでしょうか?私自身、聞いた瞬間、頭の上に「?」が付きました。どこがミスなのだろうと思いました。



特にデザイン的にも奇抜でもないし、逆に意外と石垣にマッチしてるとも思いますし、便利なものだし、どこの何がミスなのだろうと思い、違和感を感じました。

大阪城のエレベーター
私は便利だと思うのですが…
出典:https://www.google.com/



もし、ミスだとして考えてみると思い浮かぶのは、当時のままの復元だとして、昔の大阪城にエレベーターがなかったというところの復元としてのミスなのか?



色々考えてみましたが「ミス」ということの原因が推測できませんでした。



もしかしたら、政治家にありがちな、笑いを誘うための何らかのウケ狙いだったのかとも思いましたが、ここで「大きなミス」って言葉のチョイスがセンスがなかったように思います。



正直、笑うポイントも分かりませんし、つまらないです。



もし、ウケ狙いだとしたら、尋常ではない「スベリかた」だったのではないでしょうか?世界レベルのスベりということになってしまいました(悲)



しかも、今回のこの言葉のチョイスは、実際に大阪城を見物するのにエレベーターを必要とする方々に、ものすごく不愉快な思いをさせました。


以下の方々もさっそくツイッターで反応されていました。



乙武洋匡さん


また、障害学を専門とする
立教大学の助教授の矢吹康夫さん

皮肉のツイートをされています。


ニュース記事より引用
G20大阪サミットは2019年6月28日に開幕し、この日の夕食会では議長国をつとめる日本の安倍氏が開会のあいさつに立った。



開催地の大阪にちなんで、「大阪のシンボルである大阪城は最初に16世紀に築城されました」と大阪城を紹介。明治維新の混乱による焼失後、天守閣の復元工事が行われたとした上で述べた次の言葉が、物議を醸した。



「しかし1つだけ、大きなミスを犯してしまいました。エレベーターまでつけてしまいました」

引用:j-castニュース
スポンサードリンク

2.ウケ狙いの失言で身を滅ぼした政治家は?

よくある政治家の「ウケ狙い」発言ですが、ウケることもなく、さらに失言となってしまい自身の身を滅ぼしてしまう「自爆」してしまった方々を見ていきましょう。



記憶に新しいところで、思い浮かぶのはこの方々ではないでしょうか?

桜田義孝・元国務大臣(五輪担当大臣)
出典:https://bunshun.jp/



桜田義孝・元国務大臣(五輪担当大臣)



私が真っ先に思い浮かんだのがこの方でした。国務大臣に就任した直後からいろいろありましたね。



有能なのか無能なのかわからないような発言もしばしばありました。



この方の辞任のきっかけも、やはりパーティーでのスピーチでの「ウケ狙い発言」の失敗が失言に当たったことだったのではないでしょうか?

塚田一郎・元国土交通副大臣
出典:https://news.yahoo.co.jp/



次に思い浮かんだのがこの方でした。この方も集会か何かの集まりでの「忖度(そんたく)」に関する発言がキッカケで辞任にまで追い込まれました。



この時も、やはり「ウケ狙い発言」の失敗だったのではないでしょうか?



【G20サミット関連の情報はこちらにも】

【そのほかのニュースはこちらから】



スポンサードリンク

まとめ

今回は、安倍総理の大阪城のエレベーター設置を「大きなミス」と言ったことに関して追いかけてみました。



公人になると、一言一言が勝負になってきて、力になることもあれば、逆に命取りになってしまうこともあるのでしょう。



今回も世界の要人との晩餐会中であり、サラリーマンの会社帰りの飲み会とはわけが違いますからね。



「安倍首相は、G20サミットの分刻みの厳しいスケジュールをよくこなしてきました。



しかし、ただ1つだけ大きなミスを犯してしまいました。



あなたの大阪城についてのスピーチです。」というオチにしておきましょう(笑)



今日も最後までご覧いただきありがとうございます。



【G20サミット関連の情報はこちらにも】

【そのほかのニュースはこちらから】



「咲洲」って読めますか?
G20大阪サミットの会場のお話♪
インテックス大阪にある
とんでもないエスカレーターのお話♪
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする