Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

G20サミットはなぜ大阪の咲洲(さきしま)で行われるのか?会場の場所はどこにあるのか?

こんにちは。
管理人の<しゅうちゃん>です♪



今回は、世界中の首脳が集まって
会議を行う「G20サミット」の会場について

いろいろと調べていこうと思います。

「G20サミット」日本で開催
出典:https://www.facebook.com/



世界中からこんなにたくさんの要人が
集まることはそうそうないでしょう。



せっかくこんな歴史的なイベントが
日本で行われるので、

今回調べてみることにしました。



いろいろと調べていきますので、
いっしょに確認していきましょう。

それでは、お楽しみに♪



【G20サミット関連の情報はこちらにも】



スポンサードリンク

1.G20サミットはなぜ大阪の咲洲(さきしま)で行われるのか?

それでは早速、G20サミットはなぜ
大阪の咲洲(さきしま)で行われるのか?

を検証していきましょう。



まず、これまで仮名をふってきましたが、
「咲洲」って読めましたでしょうか?

私は読めませんでした。



「洲」を「しま」って
読ませるのは分かりませんでした。



まず、物理的な理由として
この場所は「島」になっています。

咲洲(さきしま)は島になっています
出典:https://www.google.com/



ですので、陸続きの会場よりも
「警備」をするにあたって、

都合の良い点が多かったと思われます。



江戸時代の出島ではないですが、
警備のポイントも

絞れてくるのかと思います。



不審な人、モノをチェックしやすく
なるのではないでしょうか?



それでも、G20開催中は
咲洲(さきしま)の島の中には



約3万人の警察官が警備にあたっている
という情報もあります。


その他は、ソフトな理由に
なってくるのですが、



大阪人の「おもてなし精神」
レベルの高さが挙げられているようです。



世界の中でも、
日本の「おもてなし」精神

群を抜いているといわれています。



その中でも、特に大阪の人の
おもてなし精神は評判になっています。



そのことも、
G20の会場が大阪に決まった要因とも

ささやかれています。



以前の、オリンピック誘致の
プレゼンの時にも、滝川クリステルさんの



「お・も・て・な・し」スピーチ
話題になりましたね。

ある意味伝説にもなっているようですが(笑)

滝川クリステルさん伝説のスピーチ
出典:https://www.youtube.com/



また、ある説によりますと、
大阪には宿泊できる物件の数が

「ほどよく」あるから。



という情報もありました。



以上、G20サミットはなぜ大阪の
咲洲(さきしま)で行われるのかを

検証してみました。

スポンサードリンク

2.G20サミットが行われる咲洲(さきしま)の場所はどこにあるのか?

さて、G20サミットが行われる
咲洲(さきしま)は大阪のどの場所に

なるのでしょうか?確認していきましょう。



住所でいうと大阪市住之江区に位置します。

大阪では南港と呼ばれていた地域のようです。



ここは、埋め立て地の
人工島ということですね。



大阪市でいうと海沿いの
一番南に位置していますね。

大阪の人が「南港」と呼ぶ意味が
分かってきました。


そして、今回のG20サミットが
行われている場所が

「インテックス大阪」になりますね。



咲洲(さきしま)のこの位置になります。



以上、G20サミットが行われる
咲洲(さきしま)の場所はどこにあるのか?

についてのお話でした。



インテックス大阪にある
とんでもないエスカレーターのお話♪


スポンサードリンク

3.G20サミット会場のインテックス大阪ってどんなところなの?

それではG20サミット会場の
「インテックス大阪」って

どんなところなのでしょうか?



いっしょに確認していきましょう。

G20サミット会場
「インテックス大阪」外観
出典:https://www.intex-osaka.com/



インテックス大阪は
「大阪国際見本市会場」の別名ですね。

ニックネームみたいなものでしょうか。



イメージ的には、
東京にある東京ビッグサイトや



千葉県の幕張メッセ
みたいな感じになります。



いろいろな催し物が開催されている
デカい建物ですね。



実際に施設の大きさも、延床面積でいうと、
東京ビッグサイト、幕張メッセに次いで



日本で3番目の
大きさになるということです。

インテックス大阪の内部
出典:https://www.intex-osaka.com/



インテックス大阪での
大きな催し物としては、

「大阪オートメッセ」
「大阪モーターショー」
「大阪モーターサイクルショー」

などが挙げられます。



以上、G20サミット会場の
インテックス大阪ってどんなところなのか

というお話でした。



インテックス大阪にある
とんでもないエスカレーターのお話♪


スポンサードリンク

<< まとめ >>

今回は、G20サミットの会場である
大阪の咲洲(さきしま)



会場のインテックス大阪について
いろいろと調べてきました。



この日本の大阪に
世界中の要人がいると思うだけで、

なんだかすごいな!と思ってしまいます。



ただただ、無事にG20サミットが
終わることを祈るばかりです。



それでは、
今日も、最後までご覧いただき、
ありがとうございます。



【G20サミット関連の情報はこちらにも】



インテックス大阪にある
とんでもないエスカレーターのお話♪
安倍総理の「大きなミス」?
大阪城のエレベーター設置のお話♪
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする